VMware

VMware Horizon 8: Skills for Virtual Desktop Management – On Demand Japanese

Summary:  
Purchase
Course Datasheet
- Formats: Lab, Subscription
- Length: 30 Days
Overview:
この 3 日間のハンズオン コースでは、単一の仮想デスクトップ インフラストラクチャ プラットフォームを使用して仮想デスクトップとアプリケーションを提供するために必要なスキルを習得できます。講義とハンズオン ラボを通して、VMware Horizon® 8 の構成と管理に必要なスキルを身に付けます。仮想マシンのプールを構成して展開する方法、カスタマイズされたデスクトップ環境をエンドユーザーに提供する方法について学習します。

Objectives:    このコースを修了すると、次のことができるようになります。
• Horizon の機能とメリットを確認する
• VMware vSphere® を使用して、Horizon のデスクトップとして使用する仮想マシンを作成する
• Windows 仮想マシンを作成して最適化し、Horizon デスクトップを作成する
• Horizon Agent を Horizon デスクトップにインストールして構成する
• VMware Horizon® Client™ システムを構成して管理し、クライアントを VMware Horizon デスクトップに接続する
• 仮想マシン全体のデスクトップ プールの構成、管理、資格の付与を行う
• インスタントクローン デスクトップのプールの構成、管理、資格の付与を行う
• Remote Desktop Services(RDS)デスクトップと RDS アプリケーション プールを作成および使用する
• Horizon コンソール ダッシュボードと Horizon Help Desk Tool を使用して Horizon 環境を監視する
 
Intended Audience:    VMware Horizon の運用担当者、管理者、アーキテクトは、このコースを受講することをおすすめします。リモートおよび仮想デスクトップ サービスの作成、保守、提供を担当している方々が対象となります。
 
Prerequisites:    このコースを受講するには、VMware インフラストラクチャについて少なくとも次のスキルを身に付けている必要があります。
• VMware vSphere® Web Client からの仮想マシン、データストア、ネットワークの状態の参照
• VMware vCenter Server® から仮想マシン コンソールを開き、ゲスト OS にアクセス

そのほかに、Microsoft Windows のシステム管理に関する次の経験も必要です。
• Active Directory サービスの構成(DNS、DHCP、時刻の同期など)
• ユーザーのアクティビティの制限(グループ ポリシー オブジェクトの実装)
• Windows システムでリモート デスクトップ接続をするための構成
• SQL Server データベースへの ODBC 接続の構成
 
Outline:    1 コースについて
• 概要およびコースの流れ
• コースの目標

2 Horizon の概要
• Horizon の機能とメリットを確認する
• Horizon の概念的および論理的アーキテクチャについて理解する

3 ユースケースの概要
• 仮想デスクトップおよびアプリケーション インフラストラクチャのユースケースを定義する
• お客様の要件をユースケースの属性に置き換える

4 vSphere for Horizon 8
• 基本的な仮想化の概念
• VMware vSphere® Client™ を使用して、vCenter Server システムおよび VMware ESXi™ ホストにアクセスする
• 仮想マシンの作成、プロビジョニング、削除

5 Horizon デスクトップ
• vSphere を使用して Windows および Linux 仮想 マシンを作成する
• Windows および Linux 仮想マシンを最適化して準備し、Horizon デスクトップ仮想マシンを設定する

6 VMware Horizon Agents
• Windows および Linux 仮想マシンに Horizon Agent をインストールする際の構成オプションについて理解する
• Windows Horizon デスクトップのゴールド マスターを作成する

7 Horizon のプール
• デスクトップ プール展開用テンプレートの設定手順について確認する
• デスクトップを VMware Horizon® Connection Server™ のインベントリに追加する手順について理解する
• 専用割り当てプールと流動割り当てプールを比較する
• 自動プールの作成手順について理解する
• ユーザーの資格を定義する
• グローバル ポリシー、プールレベル ポリシー、およびユーザーレベル ポリシーの階層について理解する

8 Horizon Client のオプション
• 各種クライアントとそのメリットについて理解する
• さまざまな Horizon クライアントおよび HTML を使用して Horizon デスクトップにアクセスする
• 統合印刷、USB リダイレクト、共有フォルダ オプションを構成する
• Microsoft Teams 向けのセッション コラボレーションおよびメディア最適化を構成する

9 インスタントクローン デスクトップ プールの作成および管理
• インスタントクローンのメリットを理解する
• インスタントクローン デスクトップ プールに使用されているプロビジョニング テクノロジーについて理解する
• インスタントクローンの自動プールを設定する
• インスタントクローン デスクトップ プールにアップデートされたイメージをプッシュする

10 RDS デスクトップ プールとアプリケーション プールの作成
• RDS デスクトップ プールと自動プールの違いについて理解する
• RDS セッション ホスト プール、ファーム、アプリケーション プールを比較対照する
• RDS デスクトップ プールとアプリケーション プールを作成する
• Horizon Client から RDS デスクトップおよびアプリケーションにアクセスする
• Instant Clone テクノロジーを使用して RDSH ファームの構築を自動化する
• ファームの RDSH のロードバランシングを構成する

11 VMware Horizon の監視
• Horizon Administrator コンソール ダッシュボードを使用して Horizon コンポーネントのステータスを監視する
• Help Desk Tool を使用してデスクトップ セッションを監視する